› クルーズコーディネーターの〇〇の話 › シルバーシークルーズ › シルバー・ディスカバラー 日本寄港

2015年09月08日

シルバー・ディスカバラー 日本寄港

オールスイートルーム・世界最高峰の6スタークルーズ

最高級のクルーズ客船「シルバーシークルーズ」
その中でも探検船が、9/11(金) 神戸に寄港します。

船内はどんな雰囲気、客層、料理を徹底レポートします。
どうぞお楽しみに!!

シルバー・ディスカバラー 日本寄港コース
○8/31 小樽~ 9/09 広島
○9/04 金沢~ 9/11 神戸
○9/16 長崎~ 9/22 基隆(台湾)

シルバー・ディスカバラー シップデータ
総トン数:5,218トン 全長:102.9メートル 全幅:15.4メートル
乗客定員:120名 乗組員数:96名
就航:1999年 改装:2014年 デッキ数:5層



シルバーシー・クルーズ 5つのコンセプト

〇全室海側スイートルーム
華やかなクルーズライフに好奇心を刺激された後は、
船室に戻って一息つきたいもの。

豊かな洋上生活を送っていただくためにも、
シルバーシー・クルーズはプライベートな空間を大切にしています。

客室はすべて海を望み、ゆったりとしたバスタブを
備えるスイート仕様。さらに、全客室で導入されている
バトラーサービスにより、ゲストひとりひとりにきめ細かく対応いたします。

プライベートな極上空間があるからこそ、旅も満喫していただけるのです。


〇オールインクルーシブの料金
海外旅行では予定外の出費がかさむものです。
日本人には馴染みの薄いチップ制もそのひとつ。

シルバーシー・クルーズの代金には、客室代、食事代は
もちろん、アルコール類代金(特定銘柄ワインを除く)、
サービススタッフへのチップも含まれています。

〈オールインクルーシブ〉の料金システムにより、
余計な気づかいは不要。安心して船旅をお楽しみいただけます。


〇洋上の美食レストラン
お食事は「クルーズ」における最大の楽しみです。
シルバーシー・クルーズでは「お好きな時に、お好きな方と」
をモットーにダイニングではオープンシーティング制を採用しています。

リゾート&グルメの名門、ルレ・エ・シャトーのマスターシェフ
がプロデュースする厳選メニューは、まさに食の芸術。

また、プライベートで食事を楽しみたいときには、
ゆったりとスイートルームでフルコースのお料理をお召し上がりいただけます。


〇充実の船内施設
シルバーシー・クルーズの客船は中型規模ですが、
メガシップ並みの施設を誇っています。

ラウンジやジャグジー、ライブラリーで思い思いの
船内ライフをお楽しみください。

好奇心をくすぐるエンターテイメントや、各種講座、
エクササイズプログラムも充実。

船こそが究極のデスティネーションだと実感していただけることでしょう。


〇ヨーロッパ流のおもてなし
シルバーシー・クルーズは、創設以来「No」と言わない
サービスを伝統としております。
お困りのことがございましたら、何なりとお申し付けください。

ゲスト約1.3人に対して1名のスタッフにより、
ひとりひとりに合わせたサービスを提供いたします。

上質で洗練されたホスピタリティにあふれながら、
肩肘張らないアットホームな接客対応も世界中のクルーズファンから
親しまれています。

世界最高峰の6スタークルーズを五感でお楽しみください。


コース詳細はこちらから
シルバーシー・クルーズ コース一覧




㈱ビガー・トラベル・サービス
℡06-6389-4333
http://www.vigour-travel.com
同じカテゴリー(シルバーシークルーズ)の記事画像
最高級船 シルバーシー・クルーズ プロモーション
シルバーシー・クルーズで航く世界3大運河
シルバーシー・クルーズが新造船を発表 「シルバー・ミューズ」
最高級船 シルバー・スピリット 地中海クルーズコース
シルバーシー クルーズ GW 日本人コーディネーター乗船
タヒチ・南太平洋クルーズ特集
同じカテゴリー(シルバーシークルーズ)の記事
 最高級船 シルバーシー・クルーズ プロモーション (2015-11-01 11:26)
 シルバーシー・クルーズで航く世界3大運河 (2015-07-28 17:00)
 シルバーシー・クルーズが新造船を発表 「シルバー・ミューズ」 (2015-07-07 09:29)
 最高級船 シルバー・スピリット 地中海クルーズコース (2015-01-27 19:00)
 シルバーシー クルーズ GW 日本人コーディネーター乗船 (2015-01-17 19:00)
 タヒチ・南太平洋クルーズ特集 (2015-01-07 13:42)